Service東宣の業務領域

東宣の業務イメージ

広告会社は最適なコミュニケーションを達成するために、様々な業務を⾏います。
お客様の課題解決になるならば、それが『広告』の範疇かどうかは関係ありません。
また、その時々の業務内容に合わせて最適なスタッフィングを⾏います。

 

課題解決のための“やり方”を考えるときに範疇やカテゴリーといった縛りはありません。
例えば最適なコミュニケーションを求めるために、先ずは市場(マーケット)の調査などを⾏う場合も

あります。そのような調査から、お客様の商品やサービスについても提案する場合もあります。
そして、コミュニケーション施策の具体的な⼿段や⼿法に合わせて、
最適な「表現(クリエイティブ)」を用意します。

広告会社の業務領域イメージ
広告会社の業務領域イメージ

全ての業務が“独⽴”しているわけではなく、連携して機能しています。

※PR会社や調査会社、制作プロダクションなど、それぞれの業務や機能に特化した会社もあります。
そういった会社とも適宜連携を組む場合があります。 

マーケティング(リサーチ)

最適なコミュニケーション施策やクリエイティブ表現を求めるための市場調査など。 ※商品やサービスの内容について提案することもあります。 

クリエイティブ(制作)

コミュニケーション施策の⼿段や⼿法に合わせて最適な表現を用意。 ※PR施策の「パブリシティ」では、記事などは原則的にメディア側が作成しますが、基本的な材料や素材などを準備して提供します。 

コミュニケーション施策

・広告施策:メディアの「広告枠」を利用して展開する施策。

・販売促進施策:消費者の購⼊意欲を刺激することに特化した施策。

・PR施策:“第三者”からの好意的な情報発信を獲得するなどして理解、共感を獲得する施策。 

東宣の仕事

※再生時の音量にご注意ください。

ページトップへ